ストーリー4 : たけしの「みんなの家庭の医学」でアロマと認知症についての特集が?

そういえば、初めてアロマシッョプに入った時にラベンダーやオレンジなどいくつか品薄・品切れの精油があったので、ショップのお姉さんに聞いたら、「先日たけしさんの番組でアロマが認知症の予防や改善に効果があるという事をやったらしいんですよ。それ以来凄く出るんですよね〜。。。」なんて事を言ってたっけ。
その時にはオフィスでアロマを。。。という頭しかなかったので「ふーん、そうなんだ。。。」くらいに流していましたが、ここへ来てそれが思い出されます。

早速ネットで検索。。。

あった、あった、ありました。

たけし.jpg

2014年2月25日放送たけしの健康エンターテインメントみんなの家庭の医学「名医が診断 若返り&長生きできる!3つの悩み解決SP」で紹介されたようです。動画はこちら

番組の内容は、「ある匂いを嗅ぐと脳の若返りが期待できる!」というものでした。
鳥取大学医学部の浦上克哉教授は10年前から鳥取県琴浦町で認知症予防プラグラムを実施し、認知症予備軍だったお年寄りたちの認知機能を改善し認知症の発症を防ぐなど劇的な効果をあげてきたそうです。そして同氏はある精油が嗅神経に良く、アルツハイマー型認知症の患者さんにの脳の若返りに効果がある事が期待できる事を判明したそうなのです。さらに、少し物忘れのある正常レベルの方にもその精油でのアロマ療法を実施してもらうと、やはり認知機能が改善し、正常範囲の人の脳でも若返る可能性があることが判明したそうです。

その脳の若返りが期待できる“ある精油”とは、①真性ラベンダー&オレンジスイートという組み合わせと②ローズマリーカンファ&レモンという組み合わせなのだそうです。

「よし、これに基づき【おふぃすdeあろま】のセラピストさん達に協力してもらって介護施設にアロマテラピートリートメントサービスをやってみよう!」

介護施設small.jpg

ただ、介護施設とはこれまで何の関係も無く、どんな施設がどこにどのくらいあるのかも分かりません。そして、まずは直感的に大手の老人介護施設運営会社の運営する介護施設に直接連絡を取ってみることにしました。

私 : 「もしもし」

介護施設 : 「はいxxxxです」

私 : 「エポックメイキングオペレーションズ株式会社と申します。今回、老人介護施設施設向けのアロマテラピートリートメントサービスを始めまして、一度ご紹介に伺いたいのですが」

介護施設 : 「ん? 何ですか?」

私 : 「(あらら、断られるかな。。。)」

電話かけ.jpg

さてさて、その結果は「ストーリー5 : 「かいごdeあろま」の誕生」で。

ストーリー3 : オフィスにアロマサロンを作っちゃえ。「おふぃすdeあろま」のスタート」に戻る。

​※画像と文章に直接の関係はありません。

Zircon - This is a contributing Drupal Theme
Design by WeebPal.