ストーリー7 : 「かいごdeあろま」の次は。。。アクティビティ全般の情報を提供していきたい。

「かいごdeあろま」で色々お世話になる施設のホーム長さん、施設長さんなどと話をしていると出てくるのが、アロマに限らず、「アクティビティやレクリレーションをどんどん積極的に増やしていきたいのそれらを提供している人や会社の情報の入手先が限られている」ということです。

ネットで調べれば検索結果としてはたくさん該当情報が出てきますが、それがどんな質のものなのか、高齢者介護施設で提供してくれるのか、あるいはそのような実績があるのか、がなかなかわかりません。本来それらのサービスを具体的に丁寧に調査し、話を聞いて判断する、ということをしていなくてはならないのでしょうが、それなりに負荷と時間のかかることであり、どうしても優先順位が下がってしまいます。

結局同じ系列の施設で利用している方にお声がけしたり、あるいは私たちのようにサービス事業者からの案内ががあった場合、ニーズがあれば話を聞いてお試しでやってみたり、というところに落ち着いてしまうようです。

施設様によってはアクティビティを積極的に増やしていく考え方のところ、入居者様のご希望があったものだけ提供していくという考え方のところ、はたまた、基本的に自立してもらいたいので施設からお誘いしたり提供の仲介をすることはしないという考え方のところと様々ですが、施設としてアクティビティに関する質の高い情報を持ち合わせていることに関してはメリットはあれど、デメリットは無いと思います。

そこで、「信用のおけるアクティビティサービス提供事業者の情報を蓄積して提供していくサイトを作ってみよう」という考えに至りました。

そしてそれをすぐ実行に移して立ち上がったのが、高齢者介護施設向けアクティビティ・レクリレーション情報提供サイト「楽ティビティ(ラクティビティ・Ractivity)」です。

A1SMALL.jpg

このサイトでは既に高齢者介護施設にてサービス提供をしている個人・団体・企業の各種サービスが検索出来るサイトになっています。その施設のある地域からの絞込みやカテゴリからの絞込みでアクティビティを検索し、その内容や料金等を調べる事が出来ます。

サービス提供者側も活動地域を登録しておけば、それを見て下さった施設の方から問い合わせが入り活動範囲が広がる可能性があります。そしてこのサイトの売りは登録する方も検索する方も無料ということです。

2015年10月にオープンしましたが、まだまだ登録サービス事業者が少ないのが現実です。これは誰でも彼でも掲載していないからです。それこそ「既に施設にて実績のある」方、団体の方をご紹介頂いて掲載しているからです。これをご覧になった方で掲載をご希望される方は是非ご連絡下さい。また、お知り合いでそのようなサービスを高齢者介護施設に提供している方がいらっしゃれば是非お伝えしてください。

今後施設職員が提供出来るレクリエーション情報や、高齢者介護施設以外の在宅介護の現場などでも使える情報も取り扱っていきたいと考えています。そして日本一の高齢者向けのアクティビティ情報サイトに育て上げていきたいと思っています。

富士山.jpg

ここまで読んで頂きありがとうございました。最後に。。。「ストーリー8 : 高齢者介護施設の方へ

ストーリー6 :  皆さんとともにこのストーリーの続きを」に戻る。

​※画像と文章に直接の関係はありません。

 

Zircon - This is a contributing Drupal Theme
Design by WeebPal.