ストーリー8 : 高齢者介護施設の方へ

「かいごdeあろま誕生物語」を最後までお読みいただきまして、ありがとうございます。

私たちは今後日本が世界のお手本となる高齢社会を実現していくために微力ながら「アロマテラピートリートメント」および「ハーブティによるお茶会」そして「アロマ教室」の活動をしていきたいと思っています。

私たちはボランティア団体ではありませんのでサービスのご提供にお金がかかってしまいます。

しかしながら、そのサービスの質については常に最高のものをご提供させて頂きます。

また、施設内でこのサービスの認知度が広まるよう、ある程度継続してご提供してきたいと思います。最初の数回はなかなか参加者が集まらない事があるかもしれません。そんなときは採算が取れない状況になるかもしれません。そんな状況でも「高齢者介護施設におけるアロマテラピーの有効性を広めるため」および「アロマによって笑顔の高齢者の方々を増やしていけるいう社会的意義のため」極力私たちはサービス提供していきたいと考えています。どうか施設の皆様にはこれらをご理解頂き、サービス提供が継続出来るようお力添え頂ければ幸甚です。

まずは一回体験会にお申し込み頂き、アロマテラピーがどのくらい入居されている方を笑顔に出来るかご確認下さい。
お問い合わせはこちらから

ストーリー7 : 「かいごdeあろま」の次は。。。アクティビティ全般の情報を提供していきたい。」に戻る。

介護でアロマ誕生物語」トップに戻る。

Zircon - This is a contributing Drupal Theme
Design by WeebPal.